共に過ごす恵み

今日は朝から都内の温泉に行ってきました!

GW中ですが思ったよりは混んでなくて良かったです。

たっぷり温泉に入って一緒にご飯を食べてたくさんおしゃべりして身体も心も充電されたような気がします。

一人暮らしなので普段は基本的に一人で行動しています。一人でご飯を食べているし、一人で買い物に行くし、たまに行く銭湯も一人です。

そのことについて何とも思ってないのですが、たまに仲間と一緒に過ごすと、一緒に過ごす時間は楽しいなと感じますね。

特別に何かもらった時や特別良いことが起こったことなども恵みですが、こうやって定期的に温泉などリラックス企画を共にする人がいるということ自体が神様が下さった恵みだなと思いました。

心身共に充電したので、また頑張ります!

さやの湯の前で

期日前投票

至極個人的な事ではありますが、表題の通り、昨日区議会議員選挙と区長選挙の期日前投票に行ってきました。

投票日は明日です。日曜日は教会に行くので事前に行ってきました。

数年前まで私は選挙には何の関心もありませんでした。典型的な昭和の日本人でしたね。(苦笑)

でも、神様について、また世の中についていろいろ知るうちに、選挙はやはり行かないといけないなという気持ちになりました。

今回特に私を後押ししたのは、最近ある知人から聞いた話で、私の住んでいる北区は共〇党が強い、という情報です。住みながらなんとなく気配は感じていたのですが、やっぱりそうだったか!と思いました。

公〇党もかなり強いです。どうやら北区は過去にいろいろ周囲を驚かせる選挙結果を出してきた区のようです。

私はクリスチャンですので神様をこよなく愛してるのは勿論のこと、同時に日本国も愛する者です。愛国心が強いと自覚している私としてはいろいろ思うことがあります。

また、北区長は東京都の区長の中でも最長老の84歳の方で、もう今期でやめるといううわさでしたが、対抗馬がいないという事でまた立候補しています。

年齢だけを見て批判するわけではないですが、現実的に考えて任期が4年だと88歳までということになりますよね。うむ。。。天皇陛下も自ら生前退位をなさるというのに。。。とにかく、自分の住んでいるところが新しい時代にふさわしい方向で進んでほしいなとも思うわけです。

私が先生から学んだ事は、祈るだけではダメ、信じるだけではダメ、行いが伴わないといけない、ということです。自分の地域が良くなって欲しかったら祈って神様に願い求めると同時に、それに伴う行いも必要ということですよね。

例えば、健康にしてくださいと熱心に祈って暴飲暴食していたら意味ないですよね。神様も、本当にこの子は健康になりたい気持ちがあるのか?と思う事でしょう。

自分一人の力は大したことないかもしれませんが、日本国が、特に自分の住んでる地域が神様の御心にふさわしい所なってほしいという願いを込めて、選挙に行ってきました。

日本の各地域が新しい時代にふさわしく、神様に喜ばれる所になりますように。。