問題は自分の代で解決済みに!

昨日礼拝後、法律の専門家のメンバー3人と一緒にうちの問題を解決すべくいろいろと作戦を練る時間を持ちました。

これは100%肉的な問題で、私のうちの個人的な内容なのですが、みんな本当に親身になって考えてくれました。申し訳ない気持ちと同時に深い兄弟愛を感じる時間でした。本当に感謝します。

専門家3人ががかなり頭を悩ませていたのを見て、やはりこの案件は一筋縄ではいかない難しい問題だったんだな、と思いました。

問題そのものが難しいというより、父に関わることを私がやろうとするからいろいろと難しいんですね。本人じゃないから。

まだ解決まで至りませんが、このことでここ数年悩まされている自分を通して、どんな小さなことでも「問題」は自分の代で全て解決しないといけないなと感じました。

ちょっと大変でも本人がやればそんなに障害もないのに、次の代に持ち越すからさらに複雑になってしまうのです。

正直「父が自分で解決しないまま認知症になってしまったから悪いんだ!」と言いたくなりますが、だからと言って「私のせいじゃない!」と言って放置すればその問題ごと私が相続することになってしまうんですね。

自分が大変だと思っても、次の代に持ち越すともっと大変になるという事を改めて悟りました。

自分に関わる問題は全て自分の代で解決してしまえば、その後の自分自身にとっても良いし、後世にも迷惑をかけません。

これは霊的な問題、救いの問題も同じことが言えます。

自分の代で解決しておけば、自分と子孫が祝福の家系になるのです。

現実に、祝福された家系となぜかうまくいかない家系というのがあるんですよね。

霊肉共に、不の要素は自分の代で全て断ち切っておかないといけませんね。

素早い反応

今日は、素早い反応のありがたさを実感する出来事がありました!

時々当ブログでもお伝えしていましたが、父が認知症になってしまったため、実家関係の事で私が代わりに解決しないといけないことがあり(私には関係ないことなのですが)、約1年前、父のいる施設(福島県)の職員の方から施設に出入りしている弁護士さんを紹介してもらい、その方とやり取りをしていました。

そのため、今まで何度か福島県と東京の往復をしていました。

その度に往復の交通費と相談料数万円が吹っ飛ぶので効率が悪いし、案件自体がちょっと複雑なので、あちらの弁護士も最近あまり乗り気じゃなかったのを感じていました。

それで、どうしたものかな~。。。と思っていたところ、今日、素晴らしい展開があったのです!

今日は礼拝後にYouTubeにアップするための録音をすることになっており、自分の所属教会ではなく未香さんの所属教会に行ったのですが、その時、 何気なく未香さんに話したら未香さんがすぐに反応して弁護士のメンバーにつなげてくれたのです!

未香さんに頼むつもりで話したわけじゃなかったのですが、未香さんが気を利かせてくれて素早く対応してくれました!

私は結構一匹狼的なところがあり、人の助けを求めるのが下手なんですが、未香さんの素早い反応によって思いがけず話が前に進みました!

素早く反応してくれるというのは本当にありがたい事ですね。自分の体験を通して実感しました!

私の話に素早く反応し対応してくれた未香さん、未香さんの話に素早く反応し、快く引き受けてくれた弁護士君、そして何よりこの全てを導いてくださった神様に感謝します💛