大豆と小豆の疑問

突然ですが。。節分の日に撒く豆の大豆。

私は子供のころから素朴な疑問を持っていたんです。大豆と小豆について。どっちも大して大きさは変わらないのにどうしてダイズは大豆でアズキは小豆なんだろう??と。

もっというと、花豆とか金時豆とかの方がダイズよりずっと大きいのにどうしてダイズは大豆なんだろう??と。

今日、偶然にもその疑問が解ける記事を発見しました!

結論から言うと、大豆の『大』の字は「大きい」という意味ではなく「大いなる」という意味なのだそうです!つまり、ダイズは大いなる偉大な豆、ということ!

確かに大豆は栄養価も高いですし、味噌とか豆腐とか、日本の伝統的な食材に欠かせない原料ですから昔から大いなる偉大な豆とされていたのでしょうね。

ということは、小豆は大したことないという意味??粒あん好きの私としては納得いかないな。。小豆だって栄養あるのに。。と不満を抱くところでしたが、小豆に関しては由来が諸説あり、未だにハッキリしないのだそうです。

実は、小豆は「古事記」にも登場するくらい、かなり昔から日本になじんだ食材だったようですよ。

とりあえず、アズキは「大いなる豆」の反対の意味で「小豆」となったわけではないようです。(^^)

長年の疑問だった「ダイズが大豆である理由」は、分かってみたらそんなに難しいことでもなく、漢字の意味をもう一つ考えたらわかることでした。

『大』=『大きい』とだけ思っていると考えがそこから抜け出せませんね。

今回はわざわざ調べたわけでもなく、偶然目にした記事を読んで分かったことですが、恐らくちょっと調べたらすぐにわかるであろうことでした。

どんなに小さな問題でも放置しておいたら何十年も解けないままですね。(^^;

「大豆」について調べたら「小豆」の方が気になった件

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180331-26800870-netallicaq

霊の影響⁈

今日の話題は怖がりさんは読まない方が良いかもしれません。(^^;

私がインターネットであることを調べていたら、たまたま事故物件に関する情報が目に入ってきたんです。

ある不動産屋によると、事故物件が集中している地域というのがあるそうで、都内の事故物件が多い地域ランキングトップ5に、なんと私の住んでいる区のある場所が入っていたんです!

それで、ちょっとゾッとしながらも好奇心が湧いていろいろ調べてしまいました。

私の住んでいる区内の事故物件地域は高齢者が多く、孤独死などが原因で事故物件になってしまうケースが多いと分析されていました。

実際私の実感としてもここは高齢者が多いなと感じていたので、それはそうかも、と思いました。

ゾッとしたのは事故物件ワースト1位の地域。もしかしたらこれを読んでいる方でその周辺に住んでいたり、通勤していたりする方がいるかもしれないので、場所は明言しませんが、そこは繁華街でビルからの転落・自殺物件が連なっているそうです。

しかも、一般的に自殺ビルというのは幹線道路沿いにあることが多いそうなのですが、その場所はその法則に該当しなくて不気味だ、と説明されてました。

ここからは私の調査。そのワースト1位の場所についてちょっと調べてみたんです。そうしたら、なんと!そのすぐ近くには江戸時代の処刑所があったんです!!しかも、キリシタンの処刑場が!!

これは一般的には『呪い』というのでしょうか??聖書的にはどう説明すればよいのか、とにかく、霊的に状態が良くない所だ、という事が言えそうです。その周辺一帯が良くない地上霊界なんだと思います。

さて、そうと分かったら、私が過去に、電車で通るたびに嫌な波長を感じる駅があったことを思い出しました。と言ってもその地域に住んでいたとか、その駅を利用していたとかではないんです。電車でそのあたりを通過するだけで変な感じがしていたんです。

一つの駅だけじゃなくて、三つくらいかな。〇〇駅~××駅の間が変な感じがする区間で、しかも、そこは治安が悪いとか、変な人が多いとか、あまり良い噂のない地域なんです。

それを思い出したのでついでにそこも調べてみました!そうしたら…なんと、その駅の近くにも江戸時代の処刑場跡地があったんです!

そこはキリシタンというわけじゃなかったですが、かなり残酷な刑が処せられたようで、なぜかその処刑場の説明文だけ、処刑の仕方まで事細かく載せられていました。

それで、やめればいいのに読んでみたら、読むだけで背筋が凍るほどゾッとするような、現代ではあり得ない刑でした。(汗)

正直、私はそんなに霊的じゃないんです。いわゆる霊感が強いとか、見えるとか、そういうたぐいではないという意味です。そんな私が変な感じがするんだからよっぽど何かあるに違いない、と思ってたんですが、やっぱり・・と思いました。

なんだかんだ言って、現代の私達の生活の場でも、霊の影響ってものすごく受けているんですね。

信じていても信じていなくても、現実として、処刑場の跡地付近に事故物件が多いわけですし、私が変だと感じていたそこも、処刑場跡地で、治安も悪く、住みたくない地域にランクインしているし、やっぱり地域性と霊的状況って関連があると言えそうですね。。

今日のこの調査(?)を通して、日本は肉的には先進国ですが、霊的にも良い国にしたいな~と改めて思いました。