トランプ大統領に学ぶサタン撃退法

遅ればせながら、先週行われた米朝首脳会談について、私の個人的な感想を述べたいと思います。

今回の決裂はとても衝撃的でしたが、私自身はトランプ大統領のやり方から、サタンに対する対処の仕方を学んだような気がします。

事前情報では、トランプ大統領は今回の首脳会談で物凄い成果があるだろうというようなことを宣伝していたじゃないですか?そして私たちを含め、世界はそうなるんじゃないかと予想していたわけです。

私達だけじゃなくて、北朝鮮側もそう思っていたようですよね。

ところがどっこい!いざ本番になると相手に一切妥協せず、証拠を突き付け、突っぱねたわけです。そして会食会も中止。金正恩はうなだれて帰国。

事前に相手に対する証拠を秘密裏に全部揃えておきながら、相手に対して良い印象であるかのような対応をし続け、味方だけじゃなくて敵をも勘違いさせ、油断させ、期待させてたわけです。分かってみたら、これが策戦だったということですよね。

しかし本番では大どんでん返し。一切妥協なし。そしてサッサと退散。

情に引っ張られることもなく、計画を変更して相手に悪いとか迷惑だとかそんなこともなく強制終了。相手は茫然自失。と同時に北朝鮮の嘘が世界に暴露され、すべてがあらわになったわけです。

完全に北朝鮮の敗北ですよね。

これがサタンへの対処の仕方だな、と感心しました。

素直で良い人であるだけではサタンに勝てません。蛇(=サタン)以上に賢くないといけませんね!

【参考】
わたしがあなたがたをつかわすのは、
羊をおおかみの中に送るようなものである。
だから、へびのように賢く、
はとのように素直であれ。
(マタイ10:16)

投稿者:

クララ

キリスト教福音宣教会牧師 ・東京都在住 ・O型 ・おうし座 ・趣味:ピアノ

良かったらコメントお願いします

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください