神様からの恩恵⁈

面白い記事を見ました。

日本人は欧米人に比べ、アルコールに弱いということは周知の事実ですが、なんと!日本人はアルコールに弱くなるように進化していったのだそうです!

進化の過程で、日本人にとってはアルコールに弱いことが有利だったようなんですが、なぜ有利だったのかについてはまだ解明されていないそうです。

ということは・・・アルコールに弱い人は進化した人だという事ですね!!(笑)

アルコールは本人の健康を害するというだけではなく、他人への害という面から見ると麻薬以上に悪い、というイギリスの記事を見たこともあります。

他人への害ということでは日本人が一番気にするところでもあります。

実際には(特にサラリーマンにとっては)、アルコールに弱いことが悩みになってしまうような日本の社会ですが、視点を変えて、神様の視点で見れば、日本人は、神様の御心通りに生きるには有利な体質という事になりますね。

なぜ日本人にとってアルコールに弱いことが有利だったのかについては興味があるので是非科学者の方々に解明していただきたいところではありますが、霊的に考えたら、これは日本民族に対する神様の恩恵だな、と思いました。

神様の様々な恩恵に感謝します!!💛

情報源☞酒に弱い日本人が増えるように「進化」

投稿者:

クララ

キリスト教福音宣教会牧師 ・東京都在住 ・O型 ・おうし座 ・趣味:ピアノ

良かったらコメントお願いします

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください