感動の金メダル!

またしてもパラリンピックの話題です。(笑)

スノーボードの下肢障害のクラスで成田緑夢(ぐりむ)さんが金メダル!おめでとうございます!

これにはお兄さんの童夢さん(トリノオリンピック代表)も我を忘れて涙を流して大喜びしていました!

彼のインタビューの発言やその他の様子を見ると、本当に底抜けに明るく、常に、大会本番であっても挑戦し続けている姿がありました。

彼の他にも、昨日は日本人選手が入賞を果たしましたが、みんな、本当に自分の限界まで挑戦して頑張っている姿が印象的でした。

そういう姿を見ると、素直に感動を受けます!

改めて、感動と言うのは、人が意図的に与えられるものではなく、わき目も振らず、自分の限界まで挑戦して頑張っている姿に対して、見ている人が受けるものなんだな、と思いました。

もっと正確な言い方をすれば、神様が限界まで頑張っている人を通して人々の心に感動を与えて下さっているのだと思います。神様も、そういう人を知らせたいんじゃないのかな?

ところで、感動することがあると、心が豊かになりますよね?なにも感動がない日と、感動的だと感じたことがある日は明らかに一日の充実度が違います!

自分は限界まで挑戦し、また周囲の人が挑戦する姿に目を向けるようにしたら、毎日感動的な日々を送れるんじゃないのかな?なんて思いました。

日々感動と悟りを与えて下さる神様に感謝します💛